転職成功のための自己PR文の書き方を徹底的に教えます

なぜ自己PR文が有効か

なぜ自己PR文が有効なのか

なぜ自己PR文という応募書類がそれ程有効なのでしょうか?

それは、最もライバルとの「差別化」がしやすいツールだからです。

応募書類の定番は、言うまでもなく履歴書と職務経歴書です。

自己PR文を作成して同封する人は、ごく少数派と言ってよいでしょう。

つまり、自己PR文を作るだけでも、作っていない人に対して1つの差別化になるのです。

履歴書や職務経歴書は誰もが同封し、それなりに作りこみます。

書き方の手本も、いろんなところで手に入りますから、そこで大きく差をつけることは困難です。

履歴書に比べれば職務経歴書はまだ作りこみの余地がありますが、いずれにしても学歴や職歴にウソを書くことはできませんから、作り込みにも限界があります。

もともと学歴や職歴に何らかのハンディがある人にとっては、それらの書き方で挽回することは相当難しいと言えるでしょう。

しかし、自己PR文は添付するだけで1つの差別化である上、自由な切り口、自由な表現であなたの魅力を綴ることができます。

優れた自己PR文というのは、本当に強力なパワーを持ちます。

多少のハンディがあろうと、

「この人に会ってみたい」
「この人の話を聞いてみたい」

そう思わせる力を持っているのです。

あなたが強力な自己PR文を書き上げることができれば、転職活動の手応えがまったく違ってきます。

もちろん効果のある自己PR文を書き上げることは簡単ではありませんが、その苦労を補って余りある、トライする価値は十二分にあるツールであることを私が保証します。

転職成功のため、より良い条件での転職のため、あなたも取り組んでみませんか?



『これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方』

[check]唯一の自己PR文の専門書

  • これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方 (日本実業出版社)

    ⇒ 詳細はこちらから




powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional