転職成功のための自己PR文の書き方を徹底的に教えます

支援メニューのQ&A

自己PR文の作成支援に関するQ&A

Q.添削を複数回受けることはできないのでしょうか?

添削サービスは、頂いた自己PR文に対してメールで1回のみアドバイスを行なう、簡易サービスです。

複数回の添削を受けたい場合は、改めて添削サービスをお申し込み頂く必要があります。

もし徹底的に指導を受けたい場合は、マンツーマンサービスの受講をお勧めします。

Q.マンツーマンサービスで使われるオンライン会議システムとは?

テレビ電話の発展形と思って頂ければ理解しやすいと思います。

インターネットに接続したパソコンを使い、音声および映像で指導をします。通信料はいっさいかかりません。

テレビ電話と違い、画面上で応募書類などのファイルを共有することができるので、対面さながらの指導を受けることができます。

Q.オンライン会議システムの利用に必要なものは?

インターネットに接続されたパソコンと、通話のためのマイクのみです。

マイク機能の付いたパソコンなら、マイクを別途用意して頂く必要はありません。

また、購入頂く場合も、1,000円程度の安価なもので十分です。アマゾンなどのサイトで「マイク」と検索して頂ければ、たくさん商品が見つかります。

Q.使用するパソコンの条件は?

推薦環境は、下記のとおりです。
Windows/Macintoshのいずれも可能ですが、あまり古いパソコンだと快適な受講ができない場合があります。

回線はADSL、光などのブロードバンド回線をお勧めします。

【推薦環境】

OSブラウザ
WindowsWindows XP 以降Internet Explorer 6以降/Firefox 2以降
MacintoshMac OS 10.4X 以降Firefox 2以降/Safari 2.0以降

ただし、オンライン会議システムを使わずに電話とメールでサポートすることも可能ですので、パソコン環境に神経質になる必要はありません。

Q.支援期間中に自己PR文が完成しなかったら?

当サービスはより良い自己PR文を書き上げて頂くためにベストを尽くしますが、完成レベルを保証するサービスではないことを予めご了承下さい。

マンツーマンサービスの支援期間は最長1ヶ月、ミーティング回数は5回です。

自己PR文には明確な完成の定義があるわけではありませんが、経験上、上記の支援により、ほとんどの人が応募に活用できるレベルまでは仕上がります。

受講終了後は、必要に応じてご自身でさらなるブラッシュアップに努めて下さい。

Q.支援期間の途中で自己PR文が完成したら?

支援の終了は、双方の合意の元で決定します。

支援期間・回数の終了前に自己PR文が完成し、支援が終了となっても、受講料は返金されません。

また、いったん受講を終了した後に、未消化だった期間・回数の支援を受けることはできませんのであらかじめご了承下さい。



『これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方』

[check]唯一の自己PR文の専門書

  • これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方 (日本実業出版社)

    ⇒ 詳細はこちらから




powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional